サイクロン掃除機で掃除が楽しくなりました

今欲しい家電は掃除機です

最近は省エネな家電が続々と発売されています。
我が家にある掃除機は、サイクロン式掃除機のはしりに買った国産物で、省エネタイプではありません。外国メーカーのサイクロン掃除機より音が静かだという部分に惹かれて購入を決めたのです。

今となってみれば、やはり省エネの掃除機が欲しいです。

あとルンバとか便利そうですよね。実際、本当に便利なのかは使う人のニーズに合っているかどうかによると思いますが。

実際、掃除機を見た目や省エネっていうことだけを重視して購入すると、ちょっと危険な感じがします。
なぜなら、私は謳い文句につられてブームになっている掃除機を買って後悔した点が多いからです。

掃除機のコードがどの位まで伸びるのか?
とか吸い込み口の形状とか、取り付け自在の吸い込み口は使いやすいか?
とか、ホース自体も伸びるのか等々、実際自分が自宅で掃除する過程を想像して購入しないと失敗します。
実際、私が買った掃除機は本体が大きくて重たく、階段掃除には不向き。ヘッドも重たくて掃除機かけて肩こりになります。
掃除機自体のクリーニングだって、なんだかんだ言って、手間がかかる事が多いです。

毎年新商品が出る家電。金額は安いとは限りません。型が古かろうと、まずは自分が使うことをしっかりとシュミレーションしてから、納得したうえで購入することをお勧めします。
最安値だからとか、デザインが可愛いからとか、期間限定なんて言葉にそそられて買ってしまうと、後悔してしまうかもしれませんね。

おすすめ情報

Copyright (C)2017サイクロン掃除機で掃除が楽しくなりました.All rights reserved.